一覧表の操作ボタン の使い方

標準

メンバーリストなど、管理画面で確認できる一覧表には、右上に「一覧表の操作」欄がありボタンが表示されているものがあります。
list_button_chrome
list_button_ff
これらのボタンは使用可能な場合に表示されます。

■列表示切り替えボタン

list_button_1

一覧表の列の表示を切り替えます。
このボタンを押下すると、列名が表示されます。
一覧表に表示したくない項目のチェックを外すと、列が非表示となります。
表示したい場合は、チェックを入れます。
すべての項目を表示したい場合は、[Show All] を押下します。

■クリップボードにコピーボタン

list_button_2

一覧表に表示されている内容をクリップボードにコピーします。
テキストエディタ等にペーストしてください。
項目はタブ文字で区切られています。
コピーされるデータは、画面に表示されている1ページ分のデータとなります。
この機能は、Google Chrome ブラウザで使うことができます。

■CSVに出力ボタン

list_button_3

一覧表に表示されている内容をcsvファイルをしてダウンロードできます。
文字コードは UTF-8 となっています。
Microsoft Exel などで開きたい場合は、文字コードを変換する必要があります。
参考: [Microsoft Excel CSV 文字コード UTF-8] でgoogle検索する
出力されるデータは、画面に表示されている1ページ分のデータとなります。
この機能は、Google Chrome ブラウザで使うことができます。

■プレビューボタン

list_button_4

表示されている一覧表を印刷用画面に表示します。
プレビューを終了する場合は、 [ESC] キーを押下します。
列表示切り替えで非表示中の列は表示されません。
印刷用に表示されるデータは、画面に表示されている1ページ分のデータとなります。
印刷はブラウザの機能を利用します。

広告